ゼミナール

「こう住む、ああ住む」ゼミナール

第8回〈本編〉 二世帯同居派 vs 単世帯派

一緒に暮らせばもちろん安心。
でも、離れているから強くなれる !

2017年6月1日更新

人々の住まいや暮らしへの哲学に迫る
「こう住む、ああ住む」ゼミナール。
第8回は、二世帯で暮らすか・単世帯で暮らすかの対決です!
核家族が主流になった今、あえて二世帯同居を選んだ理由とは?
やっぱり世帯間のギャップはあるの?
そして一方、共働きが当たり前の社会において
単世帯で暮らす大変さとはいかに……?
もちろん、それぞれのメリットもたくさんあるはず。
今回は、子育て真っただ中の30代主婦お二人に来ていただきました。
それでは、対決開始です!

〈 二世帯同居派代表 〉
会社員 Sさん

二人の男の子を育てながら、時短勤務で仕事もこなすワーキングマザー。都内の賃貸併用住宅で、旦那様のご両親家族と二世帯暮らし。忙しくても身だしなみはいつも完璧(!)なしっかりママ。

〈 単世帯派代表 〉
フリーランスデザイナー Mさん

二人の女の子を育てながら、フリーランスデザイナーとして自宅勤務中。都内にマイホームを購入したばかり!直近の目標は、自宅に子どもと使える素敵なワークスペースを作ることだとか。

都心の今どき二世帯スタイルと、マイペース単世帯

今日の二世帯VS単世帯対決、結婚や子育てを控えている女性(もちろん男性も)としては誰もが興味津々のテーマではないかと思います。まずはお二人が現在のお住まいに至った経緯をお聞かせください。

都内で夫の家族と一緒に暮らしています。両親に祖母、義理の弟、そして私たち夫婦と子どもが二人。全部で8人ですね、大家族。でも実は、普通の住宅とはちょっと違っていて、うちは「賃貸併用住宅」なんです。1,2階は賃貸として貸していて、3階に親世帯、4階に私たち家族が住んでいます。だから、いわゆる一つ屋根の下っていうイメージとは違うんですが……

へぇ~現代的! というか都会的ですね! 私の地元の滋賀県では親の敷地内にもう一棟子世帯の家を建てたりすることが一般的なので、賃貸併用はめずらしいなと思いました。
私はつい昨年まで都内で賃貸住宅に暮らしていましたが、年末に戸建住宅を購入! 夫と二人の娘と、新居での生活が始まったところです。

Mさんは旦那さんも地方出身ですよね、しかもご長男。二世帯同居しようという話はなかったのでしょうか?

いや、全然。実は私はその可能性もアリかな~と思っていましたが、夫にその気が全くなくて。向こうの両親も、二人で好きに決めたらいいよ、という感じで。でも実際に家を買ったと報告した時、向こうの両親には「ああ、そうなるともうこっちには戻らないか~」と残念そうに言われてしまいましたけど。

それを聞くとちょっと寂しい気分になりますね……。ちなみにSさん、二世帯同居はどなたからの提案でしたか?女性だと嫁姑問題を気にしてためらう方が多い印象があるのですが。

提案したのは夫の両親です。もちろん最初は抵抗がありましたが、都内で場所もよかったし、賃貸併用でフロアが分かれているし、あと当時妊娠していたので、子育てや仕事のことを考えるとメリットが多いかなと判断しました。夫も帰りが遅い職業なので、やっぱり子育ての不安が大きくて……。
実際に一緒に住んでみたら、常に家に大人がいるという安心感がすごいです。以前も子どもがおもちゃを誤飲してしまったことがあって、私は完全にパニック状態! 慌てて階下のお父さんを呼んで、なんとか対処できました。

それは本当に安心! お仕事をされていると家を空ける時間も長いですし、不安は大きいですよね。
Mさんもフリーランスで自宅勤務とはいえ、子育てが一人は言うまでもなく大変ですよね……?

そりゃもう、大変!! 自分の身体に何かあったら、って思うと本当に不安です。今は区などの支援を活用して、何とか乗り切っている感じですね。もちろん頼れる人がいることに越したことはありませんよ~。でも、一方でいい面もあって、何かあったときに自分のペースで対応できるんです。もし自分の体調が悪かったら、子どもも幼稚園をお休みさせて、だらっとした格好のまま家でゆっくり過ごしちゃう。そういうのを誰にも気兼ねしなくていいですし、自分で決めたルールの中でマイペースに生活できるのはラクだなと思いますよ。

なるほど~!大変そうなイメージばかり抱いていましたが、自分のペースで気兼ねせず暮らしを作っていけるのはいいですよね。それくらい気楽に構えていたほうが、子育ても楽しんでいけるのかも。

プライバシーとコミュニケーションの問題はスマホツールで解決 !?

Sさんのように世帯でフロアが分かれているのってすごく理想的な距離感だなと思うのですが、別階とはいえ距離が近いことには変わりないので、気を遣いそうだなと。フロアを分けるほかに住まい上の工夫や世帯間での決まり事はありますか?

プライバシーという点では、階をつなぐドアにはそれぞれ鍵を設けています。知り合いの話で、お姑さんが勝手に入ってきて掃除をしちゃうって話を聞いていたので、家族間でもさすがにそれは嫌ですよね……。私からはさすがに「鍵を付けたい」とは言いにくいですが、これはお母さんのほうから提案してくれました。あと、こちらのフロアに来るときは必ずLINEで連絡してきてくれます。実はお母さん自身が、昔姑問題でつらい想いをしたらしくて。私にはそうなって欲しくないと思ってくれているみたい。ありがたい……

LINEを使う世帯間コミュニケーションはとても今っぽい!近しい距離でも顔を合わせたくないときってあると思うので、そんな時でも気楽に連絡し合えるツールがあるのはうれしいですね。

Sさんのお母さん、めっちゃいい人! そんなお母さんなら私も一緒に暮らしたい!
ついでに私からも質問していいですか? 二世帯住宅だと、「音」の問題が気になりません?

あ、確かに! 階下にご両親世帯だと、なおさら気を遣ってしまいそう!

子どもの走り回る音はすごく響いているとは思いますが、お互い「しょうがないね」といい意味であきらめています。でも……前に夫婦喧嘩の声がよっぽど響いていたみたいで、後から義理の弟に「大丈夫?」って心配されてしまって。さすがにあの時は恥ずかしかった~~。

それは確かに(笑)。でも、文句じゃなくて心配されたという点に、良好な関係が伺えてむしろ微笑ましいです!

ふふ。嫁姑問題のドロドロした話ができなくて、なんだかごめんなさい(笑)。 私、夫とはよくケンカするんですが、もうこのお母さんがいるならいいやって思うくらい仲良しです。 あ、でもお父さんはそういう気遣いないですけどね。いきなり「こんにちはー!!」ってドアをバーン!(笑)。

男の人たちは本当に……(笑)。

  • 1
  • 2

ようこそ、マリモリビングオープンキャンパスへ学長メッセージ 開校のごあいさつ